エゴ レモスさんコンサート 報告

11月4日 エゴ レモスさんコンサート。

エゴさんの素晴らしい歌声、それをなんとかお届けできたことでほっとしました。

最新アルバムから、そして石巻などを見てインスパイアされた曲など1時間。
農家の人がいなければどうやってわれわれは食べていくのか。子供たちは学校へいけるのか。みんなで感謝しようや統治時代の苦しい時期に光を忘れないようにという歌、みんなで地球を治そうよ、という歌。本当に心に響きました。

b0277522_12411121.jpg



それと エゴさんが石巻や南三陸町を見てきて語ってくれた言葉が
とても心に響きました。

被災地で被災者の人たちに会って
みなさん被災者なのに微笑んでいました。
東ティモールもインドネシア統治時代、厳しい時代だったけど
微笑みを忘れなかった。だから同じだと思いました。

でも少しして怖くなりました。
この微笑みは本物?心にある痛みを押し殺して
無理してるんじゃないか?

みなさん、お願いがあります。
被災者の人たちは胸の内にあるものを聞いてもらいたがっています。
耳を傾けてください。
僕は日本語ができないので 実際に聞くことはできなかったけど
でも聞いてほしい、という心を感じました。
僕ができたのは 音楽を通して微笑みを分けることでした。

われわれは地球市民の一人として
被災者の人たちの経験から、
また大いなる教師、自然から
学ばなければならないと思います。


b0277522_124112100.jpg

(よい写真なくてすみません・・・エゴさんごめんなさい)

自然を破壊しないコーヒー栽培が根付いている東ティモール。
エゴさんが取り組む東ティモールに緑を取り戻す活動。
これからも細くても長く付き合っていければと思いました。

b0277522_12411381.jpg

奈良公園で
[PR]
by takisalatiga | 2011-11-08 09:11


<< 立命館大学で エゴ レモスさんコンサート 報... >>