エゴ レモスさんコンサート 報告の予告編

11月4日、金曜日。
皆様のおかげで何とか 
東ティモールからのミュージシャン、
エゴ レモスさんをお迎えして
奈良でコンサートを開催することができました。

本日はその報告の予告編です。
というのもコンサートで必ずご紹介したいと特別予告編まで
ご用意いただいていた
音楽ドキュメンタリー映画「カンタ!ティモール」を
上映することができなかったのです。
本当に申し訳なかったです。

当日は 監督の広田奈津子さん、音楽の小向定さんにも
お越しいただいていて、とても贅沢なシチュエーションだったのですが。

ですのでまず、なんとしても
コンサート報告の前に映画「カンタ!ティモール」を紹介させてください。
ぜひ予告編をご覧ください。

私が心に残ったシーンの一つに
おそらく70前後のおじいさんがおそらく広田さんに
「何歳だい?」と聞くシーンがあります。
とても優しい目で。とても優しい声で。

「25歳です」という答えに
「25歳・・・・」と感慨深くつぶやかれるシーンです。
壮絶だったに違いないそれまでの来し方と今生きている自分。
25年というのはインドネシアに統治されていたのとほぼ同じ時間です。

美しく、陽気で、そしてつらく、悲しく、怖く、われわれ日本人にとって
痛いドキュメンタリーです。この映画を見て知ることから始めませんか?

http://www.canta-timor.com/ (公式ホームページ)
[PR]
by takisalatiga | 2011-11-06 11:11


<< エゴ レモスさんコンサート 報告 必見!若手写真家による東ティモール >>